複雑な機能が付いたホームページはどうやって作る?

高度な機能満載のポータルサイトは簡単に出来る?

 

日頃インターネットを見ていると便利な機能が満載でデザインも快適なホームページサービスが多いですねこうしたものを作る事が出来れば自分の運営してみたいな?と考えた事があるのではないでしょうか例えば自分が欲しい商品が凄く綺麗に見られたり自分が欲しい情報が簡単に探せたり。

興味があるジャンルのものであったら余計に凄いなと思ったりしますね。こうした機能、高度な構造はほとんどの場合プロの業者が注文を受けて開発したオリジナルなものです。雛形となるシステム、デザインは多くあるので
ベーシックなものは比較的安易に出来ますが自分だけの機能、自分だけのデザインとなった場合には専門的な技術が必要となってきます。

 

デザイン・機能は目的別によって独自開発

 

ホームページを見ているとネット上にあるフリー画像ではない独自のバナー、画像が使われていますそうしたものはWEBデザイナー、イラストレーターによってクリエイターが制作した「パーツ」が使われます。こうしたパーツは編集ソフトを活用すれば誰でも作れます。

チュートリアルがソフトメーカーから提供され上手に学べば最短で数時間、数日でマスターする方もいます。問題はプロが描くようなレベルのものが作れるか?で一つの画像に対して何日も何週間もかけて結果が素人っぽいとかだと時間的に勿体ないですね?なので多くの場合こうした画像やバナーはプロが描いています。時間的に早く仕上がりも綺麗なので専門職として仕事を受注している方に依頼します。

 

機能面はエンジニアによる開発

 

ホームページ、ECサイトで動いている検索や会員システム、予約システムはECキューブといったフリーのプログラムであればある程度装備されていて最低限の機能は誰でも簡単に使う事が出来ます。更にこうしたプログラムにはプラグインが使えて機能を追加していく事まで出来ます。なのでプロに頼まなくても誰でも構築は可能なのです。自分で全て出来るのであればお金をかけることなく安くスタートする事が出来ます。

しかし現実的には多くがプロに任せているのが実情です。その理由としては単純に不慣れな場合このプログラムの設置、カスタマイズ、チューニングが思ったようにいかなかったり設定ミスでエラーになったりデザインも初期設定では想像と違っていたり機能面で不満があったり色々と壁があるためです。

それも何か月もかけて勉強すれば乗り越えられるかもしれず諦めないでやれば思うものが出来る可能性も高いですが商品を販売したい、情報を発信したいと思い立った日から公開まで数か月、数年経過してしまえば商機を逃してしまうでしょう。

最低限のものが出来たとしてもその後の管理がまた壁です。なので時間と、労力を考えたら初期投資をして早くに集客、サービスを認知するほうを優先して売り上げを上げたほうが利益があるという考えがあります。売り上げは爆発的にOPENと同時に出るのは稀です。右肩上がりにジワジワ売り上げがあってある時に一気に上がっていくといった事が多いので一旦ホームページ制作はプロに任せて事業に専念するという選択は間違っていないとも言えます。

 

結論:誰でも勉強すれば出来るけれど時間と労力と引き換え

 

高度なデザイン、機能の開発は専門家がいるように誰でも出来ない事は無いけれども経験が無いと達成するには時間が必要ですなので自分がすべきことがあれば機能開発、デザイン、管理はWEB関係のプロに任せてしまうのも得策の一つ。

逆に全部自分でやりたい方はこの限りではなく完璧を求めなくともある程度妥協しながら自分で全てやって満足度を追求するというのも良いでしょう。ホームページやブログを運営するためには全て外注してしまうのも方法ですが最低限の知識を持っておくとトラブルが起きる前に対策が出来る事もあるので全く無関心よりもある程度理解しておくという程度は持っておきたいですね。

外注するとしても何が必要か、問題なのか?程度は説明できないと対応もしにくいと感じられるので最低限の仕組み、説明できる程度は知っておくと業者とのやり取りもスムーズに出来るでしょう。

 

 

おすすめの記事